■憧れのあの子も

かつてはクラスのマドンナで、自分も密かに憧れていたあの女の子と久しぶりに再会したけど、人妻になってしまっていた。
なんてことになってしまうと、時間の流れの速さの残酷さに打ちのめされてしまうかもしれませんね。
自分が勇気を出して告白さえしていれば、今とは違った未来があって、あの子の隣で生活しているのは自分だったのかもしれない・・・。
なんていう後悔をしたことがある男性もきっと多いことでしょう。
かつては女友達として毎日遊んでいたけれども、関係を壊す危険性を犯したくなくて告白しなかった。という事ならば後悔も大きいでしょう。
しかし、人妻になったからといって関係を持つことが不可能ということではありません。
飲み会の席でお酒のせいも有り、人妻となってしまったかつての女友達とセックスしてしまったなんていうことも珍しい話ではありません。
良心の呵責に苦しめられるかもしれませんが、男性ならばそんな経験してみたいと思ってしまいますよね。

■会えなかった時間の分だけ

久しぶりに再会したら、見違えるほど綺麗になっていた。なんてこともあるかもしれません。
そんな時にはクラス会に参加して良かった・・・!ということも思うでしょうが、後から人妻だと聞かされてがっかりなんてこともあります。
しかし、雑談している時に、実は昔あなたの事が好きだった。なんて言われたらチャンスなのではないのでしょうか。
昔好きで居てくれた女性ならば、人妻になった今でも当時の気持ちを思いだしてくれるかもしれません。
相手が結婚している以上は浮気になってしまいますが、覚悟をしているのならば、その人妻とセックスフレンドの関係になるのだって不可能ではないはずです。
なかなか踏み出しにくい状況かもしれませんが、男性ならば勇気を持って進んでみることにしてみましょう。女性側もそれを待っているかもしれません。

■ついに結ばれることが出来るかも

若いときはセックスのやり方も分からなかったし、誘い方も分からなかったなんて人でも、経験を積んできた今ならば大丈夫でしょう。
かつての憧れの女友達とセックスをすると言う事は、他の女性とのセックスとは段違いの感動が有るはずです。
ずるずると惰性の関係でセックスするのは良くありませんので、一度限りの思い出だと割り切ってしまう方が良いかもしれませんね。
人妻との出会いの方法を知ることで、効率よくパートナーを探せます。